Review and Prospect of global alumina production in 2020

新闻

2020年の世界的なアルミナ生産のレビューと展望

基本信息:

2020年氧化铝市场呈现价格受控的趋势,氧化铝的生产和消费保持了相当的平衡。2021年前几个月,由于铝冶炼厂采购兴趣降低,氧化铝价格呈现大幅下跌趋势,但随后随行情反弹回升。

2020年1-10月,全球氧化铝产量11046.6万吨,比去年同期的10986.6万吨微增0.55%。冶金级氧化铝产量10406.8万吨。

最初の10か月で、中国のアルミナ生産量は前年比2.78%減少して50.032百万トンになりました。中国を除いて、アフリカとアジア(中国を除く)、東欧と中央欧、南米で生産が増加した。アフリカとアジア(中国を除く)では、アルミナの生産量は102億5,100万トンで、前年同期の856万9千トンから19.63%増加しました。東および中央ヨーロッパの生産量は377万9千トンで、昨年の3672万トンから2.91%増加しました。南米の生産量は9664万トンで、昨年の8736万トンを10.62%上回りました。オセアニアは中国に次ぐ2番目に大きなアルミナ生産国です。2020年1月から10月までのこの地域のアルミナの生産量は、昨年の1,697万トンに対し、175億1,600万トンでした。

供求关系:

アルコアは2020年第3四半期(9月30日現在)に343万5000トンのアルミナを生産し、前年同期の33億7100万トンから1.9%増加しました。第3四半期の第三者出荷も第2四半期の241万5000トンから254万9千トンに増加しました。同社は、生産レベルの向上により、2020年のアルミナの出荷見通しは200000トン増加して13.8〜1390万トンになると見込んでいます。

2020年7月、UAEグローバルアルミニウムは、アルタウィーラアルミナ精製所が稼働してから14か月以内に200万トンのアルミナの銘板容量を達成しました。この容量は、EGAのアルミナ需要の40%を満たし、一部の輸入製品を置き換えるのに十分です。

海德鲁在其第三季度业绩报告中表示,其铝矾土精炼厂正在将产量提高到规定的产能。8 月 18 日,Hydro 停止了从 Paragominas 到 Alunorte 的铝土矿运输管道的运营,以提前修复,更换部分管道,暂时停止 Paragominas 的生产,并将 Alunorte 的产量减少到总产能的 50%。10月8日,paragominas复产,alunorte开始增产630万吨铭牌产能。

リオティントのアルミナ生産は、2019年の770万トンから2020年には780万トンから820万トンに増加すると予想されています。同社は、カナダのケベックにあるボードルイユアルミナ精製所の設備をアップグレードするために5,100万米ドルを投資しました。3つの新しい省エネビルが建設中であると報告されています。

另一方面,印度安得拉邦政府允许安拉克铝业有限公司委托其位于维沙卡帕特南马卡瓦拉帕莱姆的拉查帕利氧化铝精炼厂。

SMMのシニアアナリストであるJoyceLiは、2020年までに中国のアルミナ市場で361000トンの供給ギャップが生じる可能性があり、酸化アルミニウムプラントの平均年間稼働率は78.03%であるとコメントしました。12月上旬現在、既存の年間生産能力8,840万トンのうち、6,865万トンのアルミナ生産能力が稼働しています。

贸易聚焦:

ブラジル経済省が7月に発表したデータによると、ブラジルのアルミナ輸出は6月に増加したが、成長率は前月に比べて鈍化した。2020年5月の時点で、ブラジルのアルミナ輸出は前月比で少なくとも30%増加しています。

2020年1月から10月にかけて、中国は315万トンのアルミナを輸入しました。これは前年比205.15%の増加です。中国のアルミナ輸入は2020年末までに393万トンで安定すると見込まれています。

短期前景:

SMMのシニアアナリストであるJoyceLiは、2021年が中国のアルミナ生産能力のピークになる一方で、海外の供給過剰が激化し、圧力が高まると予測しています。


投稿時間:2021年10月12日